筋肉について

 
プロフィール
細山浩
東京大学農学部農芸化学科食料化学研究室修了 農学博士
現在、株式会社エム・エイチ・ビー代表取締役副社長
詳細はこちら

新着エントリ
鼻水 (2/22)
血圧 (10/13)
 

新着トラックバック/コメント
新着トラックバック/コメント

 

カテゴリ
サプリメントと健康を考える なるほど!ブログ  

アーカイブ
2006年 (21)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2007年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
12月 (2)
2008年 (8)
1月 (1)
3月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2009年 (9)
1月 (1)
3月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2010年 (6)
2月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
8月 (1)
11月 (2)
 


カレンダー
 
2006年12月
         
12
           

アクセスカウンタ
今日:6
昨日:8
累計:153,741
 

 RSS/のブログ




 
 
< コラーゲンの働き(1) < コラーゲン(2) | 筋肉・骨/一覧 | 筋肉について(2) > 中高年のヒザ痛
   2006年12月12日(Tue) 
 筋肉について
12月ですね。師走です。
一年と言う月日があっという間に過ぎてしまいました。早いです。
忘年会に新年会、クリスマスにお正月、なんだかイベントが多い季節になりましたねー。
飲みすぎ食べすぎにはぜひ気をつけて。あ、飲酒運転も厳禁です。

さて、今日は筋肉のお話です。
これからますます寒くなり動きが鈍る季節ですが、筋肉を動かすことは私たちの生活習慣病予防にとても必要なことですので、ぜひ役立ててください。


筋肉にも種類があるってご存知でしょうか。
よく長い階段の上り下りを経験したときに足が筋肉痛になった経験ありませんか?
では上りと下りではどちらがきつく感じたか?と聞かれるとどうでしょう。
実は上りと下りとでは使う筋肉が違うのでその疲れ具合も異なります。

そもそも筋肉とは、筋肉細胞がたくさん集まってできている筋繊維、筋肉に栄養分を送る血管や神経などにより構成されています。
特に筋繊維は筋肉の本体で、トレーニングにおいて重要な役割を果たしています。トレーニングをすると、この筋繊維が切れたり、傷ついたり、疲労物質がたまったりして、筋力レベルが落ちていきます。
そして、休息することで筋繊維がよみがえり、さらなる筋肉の増大につながります。ですので、普段から運動しない人がジムなどで筋トレを始めた場合、早く筋肉をつけたい気持ちはわかりますが、1日2日と休息日を入れながら筋トレを継続していくと良いでしょう。

さて、私たちの体はその筋繊維である筋肉の収縮によって動かされています。
この筋肉の収縮はアクチンフィラメントとミオシンフィラメントが摺動する事によってもたらされます。 アクチンとミオシンは、繊維状の高分子で、これらが収縮するにはエネルギーが必要となります。そのエネルギーはアデノシン三リン酸(ATP)を消費することで生み出されます。筋肉が収縮するのに使用されたATPは乳酸となり、運動後の筋肉の疲労は、乳酸によってもたらされます。

(余談ですが、乳酸は激しい運動ほどたくさん作られますので、ウォーキングのような有酸素運動だと酸素を取り入れながら乳酸の蓄積を防ぐことができるために運動を長く続けることができるのです。ゼイゼイ、ハァハァというような呼吸の運動では長くできない上に、筋肉への疲労も大きいということなのですね。)

実は筋繊維には2種類あります。
1つは持久力のある筋繊維ともう1つは瞬発力にすぐれた筋繊維です。
この2種類の違いは運動能力はもちろんのこと、脂肪燃焼力も違っています。

次回はこの二つの違いについてです。

 
 
Posted at 10:38 Comments/TrackBack(3) Permalink 筋肉・骨

writebacks(3)
遲玖i Posted by 健康でんがな栄養まんがな さん at 2007/05/24 12:39
筋肉を健康的に鍛えるために、筋肉の部位を知り、効果的に鍛えていきまひょ。筋肉アカデミーで紹介中!

Valtrex. Posted by Valtrex medication. さん at 2007/09/15 17:42
Buy valtrex at msn. How much valtrex do you take for fever blisters. Dosage for valtrex. Valtrex. Side effects of valtrex.

Lamictal and blood clotting. Posted by Lamictal. さん at 2007/12/20 03:21
Lamictal.

トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
名前と URL/Email をcookieで保存