ミネラルの役割

 
プロフィール
細山浩
東京大学農学部農芸化学科食料化学研究室修了 農学博士
現在、株式会社エム・エイチ・ビー代表取締役副社長
詳細はこちら

新着エントリ
鼻水 (2/22)
血圧 (10/13)
 

新着トラックバック/コメント
新着トラックバック/コメント

 

カテゴリ
サプリメントと健康を考える なるほど!ブログ  

アーカイブ
2006年 (21)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2007年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
12月 (2)
2008年 (8)
1月 (1)
3月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2009年 (9)
1月 (1)
3月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2010年 (6)
2月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
8月 (1)
11月 (2)
 


カレンダー
 
2009年7月
     
16
 

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:12
累計:150,602
 

 RSS/のブログ




 
 
| ミネラル/一覧 | カルシウムバランス >  
   2009年07月16日(Thu) 
 ミネラルの役割
関東は梅雨明けをしましたね。
いよいよ夏真っ盛りです。
「夏バテしない夏」のために栄養はしっかり摂っていきましょう。


今日はミネラルについてです。
カルシウムや鉄などはミネラルの中でも有名ですね。

国民健康栄養調査の結果をみても、現代人はカルシウムや鉄など十分取れていないことがわかります。

栄養素として重要であることがわかっていますが、普通の食生活ではそのミネラルを十分摂ることができていないわけです。


ではミネラルの役割をご存知でしょうか?
たとえば有名なカルシウムを見てみましょう。

まず浮かぶのは、カルシウムは歯や骨などの硬い組織をつくること。

他には・・・
・細胞の情報伝達に関係している
・筋肉の興奮を抑制
・血圧の調整
・ホルモンや胃液、唾液の分泌に作用
・刺激に対する神経の感受性を静めて正常に保つ
などなど。
ご存知でした??
骨や歯を作る以外にも我々の健康維持に様々な役割を果たしているのです。


カルシウムだけでなく他のミネラルも我々の知らない重要な役割が多くあります。
ですから、毎日の気になる健康上の問題が単にミネラルが不足しているから起きている可能性もあります。
たとえば、肌荒れ、抜け毛、むくみ、かぜ、貧血、いらいら等々、もしかするとミネラル不足かもしれません。

最近は、食事から十分なミネラルを摂ろうと思っても、たとえば野菜中のミネラルが減っているため、うまくできていなかったり。
偏った食生活のつもりはなくても、ミネラル不足は生じているかもしれません。
特に汗をたくさんかくこの季節は汗とともにミネラルも体外へ排出されてしまいます。

健康食品やサプリメントを上手に活用してミネラルバランスをとってくださいね。
 
 
Posted at 14:00 Comments/TrackBack(0) Permalink ミネラル