ストレスとビタミンC

 
プロフィール
細山浩
東京大学農学部農芸化学科食料化学研究室修了 農学博士
現在、株式会社エム・エイチ・ビー代表取締役副社長
詳細はこちら

新着エントリ
鼻水 (2/22)
血圧 (10/13)
 

新着トラックバック/コメント
新着トラックバック/コメント

 

カテゴリ
サプリメントと健康を考える なるほど!ブログ  

アーカイブ
2006年 (21)
2月 (1)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (2)
2007年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
12月 (2)
2008年 (8)
1月 (1)
3月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2009年 (9)
1月 (1)
3月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2010年 (6)
2月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
8月 (1)
11月 (2)
 


カレンダー
 
2007年12月
           
25
         

アクセスカウンタ
今日:9
昨日:20
累計:152,794
 

 RSS/のブログ




 
 
< リラックス < リラックス(2) | ストレス&リラックス/一覧 | ストレスと活性酸素 > ストレスと健康
   2007年12月25日(Tue) 
 ストレスとビタミンC
メリークリスマス!
今日は25日です。本当に12月ももう25日。
2007年もあっというまに過ぎようとしています。
年末のあわただしさの中、待ちに待った年末年始休暇まであと数日、という方も多いのではないでしょうか。


休暇といっても欧米のようにいざ長期バカンスへ、とはなかなかいかないものですが、日常ではとりづらい長期連休を過ごせる機会というのはちょっとしたリフレッシュにもなります。
ぜひ有効に過ごしたいものです。


さて、今回はストレスがテーマです。
この1年はストレスとの戦いだった!なんて声も聞こえそうですが、ストレスからまったく無縁になる生活というのは難しいことですよね。
たとえば人間関係、仕事、趣味、そして子育てにしても、時々はうまくいかずイライラする日があるはずです。


怖いのはそのイライラが解消されずに常時あり続けることです。
そのイライラ度は個人によって違いますが、精神面だけでなくいずれ身体的な面でも支障をだしてしまいます。
それは確実に昔と比べてより複雑化をしているようにも思います。
「現代はストレス社会」とよく聞きますが、そういわれ始めて結構長いですよね。
最近はストレスを強く感じることが以前より増してきているのではないでしょうか。


ストレスとは人間関係の悩みや仕事上のトラブルなどによっておこる精神的(内的)なものだけを言うように思えますが、実はいろいろな種類があります。

ストレスの分類:
 ◆刺激の種類から寒冷、騒音、放射線などの物理的ストレス
 ◆酸素、薬物など化学的ストレス
 ◆炎症、感染などの生物的ストレス
 ◆怒りや不安などの心理的ストレス


最近米国で普段の生活でどんなストレスがあるか調査したところ、もっとも大きなストレスは男女の関係で次は仕事上の人間関係だそうです。
面白いですねー。


適度のストレスは心身が鍛えられボケ防止に役立つなどの良い面もあるのですが、過度や長期のストレスは様々の身体の異常を引き起こしたり、生活習慣病を招いたりしてしまいます。
しかし、人間の身体には自己防衛が働いており、そんなストレスから身体を守ろうとする働きもちゃんとあります。


≪ストレスのためにビタミンCが使われる!?≫


ご存知でしたか?ビタミンCといえば美肌美白、風邪予防などの印象が強いようですが、このような働きをちゃんと持っているのです。


ストレスにさらされると その状態を改善して体の中の働きを保とうとして 副腎髄質ホルモンや副腎皮質ホルモンが活発に分泌されますが それらを体内で合成するためにはビタミンCが必要なのです。
ストレスが多くなるとそれだけたくさんのビタミンCが必要になります。


特にはっと驚いたときなどそのストレスによってレモン5個分のビタミンCが消費されてしまうといいます。栄養素として、さらには活性酸素を除去してくれるビタミンCがストレスが多いと消費されてしまうのです。


ストレスはお肌の大敵、とよく耳にしますが、美肌美白のためにせっせとビタミンCを摂取しても、実は身体を守るための防衛機能にVCパワーを他に使われているということがあるわけです。


驚きましたか?ビタミンCの働き。


次回は2008年になります。
来年もよろしくお願いいたします。

 
 
Posted at 16:43 Comments/TrackBack(0) Permalink ストレス&リラックス